Boaz2012-11-21

当たり前だが、中国にもテレビCMがあるし民間企業もあるのだから、
広告代理店もあると思う。


ただ、一党独裁制なので、広告代理店も当然その支配下にあるはずだ。


私は電通が日本を影で動かしているという陰謀史観は信じないけれど、
中国はどうなのだろう。
反日暴動のようなハードなやり方ではなく、テレビ番組を通じたソフト
な方法で人びとの思想をコントロールしているのかどうか、そのあたり
が知りたい。


もっとも中国は広いので、かつての日本のように、同じ番組を国民の
何割かが見る、ということはあまりないのかもしれない。
見るとしたら国際的なスポーツ中継か。


けれども、ソフトなプロパガンダとしてテレビ番組は権力サイドが
絶対に握っておきたいメディアである。
沿岸部のスレた富裕層はさておき、内陸部の農民たちにとっては、
テレビはまだ重要な情報媒体であるはずだ。


自分たちがコントロールされていると感じないような管理の方法を
中国共産党は探っているはずである。
インターネットの登場によりどんどん綻びているが、人民に夢を
見続けさせることを諦めていないと思う。


私は習近平の権力闘争よりも、中国のメディアコントロールがどう
なっているのかが気になる。