Matsuyama P's Festival

avex 所属の歌手が松山城のふもとにある公園で無料の野外ライブをしていた。
出演者を見ると、なんと昨日は後藤真希が来ていたらしい。


大河原邦男トークショーが終わって、街の本屋へ行った帰りになんとなく訪れて
みると、ちょうど SUPER☆GiRLS が出演していた。
ハロプロのアイドルのライブはDVDで見ているが、avex はどんなもんだろう、と
思って見にいった。


お金を払ってファンが来ているライブではなく、無料の野外ライブである。
ほとんどデパートの屋上の営業と変わらないような厳しい環境だった。
アイドルはこうやって鍛えられていくのだなぁ。


楽曲や踊りは、まあAKB48を薄めたような感じで、この子たちは大丈夫だろうか、
と心配になった。12人もいて名前も覚えられなかった。


続いて、東京女子流が登場した。
彼女たちの歌とダンスは、ほほう、と思わせるレベルの高さがあった。
フリコピをするヲタもちらほらいたが、遠征組だろうか。


そのあと AAA が予定されていたが、興味がなかったので帰った。


今日は松山市郊外のサッカースタジアムで、avex 主催の野外ライブ(a-nation)が
行われていた。こちらは有料である。
これとコラボする形で、松山市が主催したのが Matsuyama P's Festival だ。
街おこしのイベントのひとつだろう。


avex にとっては赤字だろうけれど、こうして全国を営業して回るのは決して悪い
ことではない。新しいファンも獲得できるだろう。
大都市圏だけをターゲットにしているハロプロは見習ってほしいものだが、予算
がないのだろう。


それにしても、自分を含めて、田舎者はライブを盛り上げるのが下手ですね。
ハロプロのライブDVDを見ると、観客のスキルの高さに圧倒される。