抗議行動

過激なイスラム教徒たちが、新聞に掲載された風刺マンガに怒って、デンマーク大使館を
焼き討ちにしたという。
なんで昨年の9月に掲載したものが、今頃になって火種になるのか、よく分からない。


私がとある出版社の編集部で机を借りて仕事をしていたとき、その出版社が幸○の科学と
いう宗教団体を批判する記事を掲載したことがあった。


それに対して、幸福の○学の信者たちは、電話とファクスで一斉に攻撃をかけてきた。
とにかく、一日中電話は鳴りっ放し、ファクスは抗議文が流れっ放しで、仕事にならな
かった。


出版社側は、社員に対して電話対応のマニュアルを作り、それに沿って応対するように、
と指示した。私は社員ではなかったので、そのとき基本的に電話には出なかったが、
編集部に誰もいないときは、私が出ざるを得なかった。仕事相手からかもしれないからだ。


そうすると、たいてい幸福○科学の人が抗議をしてくる。
私はそういう人を説得しようと話をしたが、全く通じない。
宗教って、自分や他人を幸せにするのが目的じゃないのか? 


結局、出版社と宗教団体が話し合って、抗議行動は収まったのだが、その後、大手出版社
は腰が引けてしまったようで、危ないネタは積極的に出さなくなった。
もう10年以上前の話である。


今も、新聞で大○隆法や池田○作の風刺マンガが掲載されることはない。
そもそも、日本では新聞の一コママンガはパワーを失って、誰も読んでいないと思う。


その代わり、ネットではタブーといわれてきた言説が自由に表現されており、リテラシー
さえあれば読んでいて面白い。
もしかしたら、新聞の一コママンガは、2chのアスキーアートに取って代わられつつ
あるのかもしれない。


誰か、イスラム教徒が激怒するようなアスキーアートを作っているのだろうか?